スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

ギターのフレーズを。。。

そうだったそうだった、毎週ブログ更新しようと思ってたんでしたundefined

そう思ってからもう10日経ってしまいましたよ。。。

気を取り直してとりあえず週1はなんとかキープできた(2週目)ので今後もがんばりますがんばる
Twitterでひょんなことから #KISSismylifeギターソロ選手権 なるものを発見き
香取慎吾と草剛のユニット「SingTuyo」(しんつよ)の新曲の中間部のギターソロをコピってみようという企画。
実際ギターを弾かれてる佐々木秀尚さんのお弟子さんが始めたのがきっかけかな?
次々と色んな方が参加して、そのうちアウトロ(後奏)にフリーでソロを弾き始めたり。。。。
・・・楽しそう!
耳コピ大好きマンとしては黙っていられず、ちょっとやってみました(笑)
ちょっとね、音域的に無理があるんで省略してるんですけど。
私の演奏はともかく、全国のギタリスト(プロアマ含む年齢様々!)のアドリブもコピーも素晴らしいんですよ。
まとめになってるのがこちら↓
これね、管楽器を勉強してる皆さんも是非やってほしいんですよ。。。。
特に学生さん。
こうやって見てるとギタリストさんの世界では当たり前のようにやってる耳コピだけど、耳コピやってる学生さんってすごく少ないんですよ。
楽譜に書いてあることを忠実に再現するのも大事だけど、こういう聞き取って演奏するってのも難しいけどとっても楽しいので♬
この企画じゃなくても、もちろん同じ楽器の耳コピでもいいし、こうやって違う楽器の耳コピなんかも楽しい。
私の人生ほとんど耳コピですから(笑)
子供の頃からピアノも耳コピ、もちろんトランペットも耳コピ(笑)
楽譜に書き起こすのも訓練なので、簡単なのから始めていくとだんだんわかってきますよ〜。
という訳で今日は「耳コピのすゝめ」でした。
次回更新はいつかな。。。
JUGEMテーマ:トランペット

怒涛のクリスマスイベント終了。

すっかりご無沙汰してしまいました、年末最後の最後で風邪を引いてなかなか治らないイワタです、こんにちは。

 

怒涛のクリスマスがあっという間に駆け抜けていきました。

今日は12月のまとめです。

もうダダーーっといきます。

 

 

まずは12/11テイクハートビート。

お陰様で満席以上になりまして、本当にたくさんのお客様に囲まれて楽しい時間を過ごしました。

 

 

最期の記念撮影。

みんな顔が疲れてる・・・(笑)

とってもハードでしたが楽しい本番でした!

 

 

翌週12/17はコミュニティケア高草様にてクリスマスコンサート。

Pf漆畑江里さんと一緒に演奏させていただきました。

1ヶ月半前ぐらいからちょっとずつ練習しておりました、チャールダーシュや、クリスマスソングなどを演奏させていただきました。

チャールダーシュ、苦戦しましたが何とか数日前に形にすることが出来ました〜。間に合ってよかった。

 

 

 

そして、翌日の12/18はCASA金管五重奏団でのパルシェクリスマスコンサート。

今年は開始前に呼び込みで駅コンコースで演奏させていただき、たくさんのお客様に足を止めて聴いていただきました。

 

 

当日の様子です。

 

 

そりすべり演奏中!

今回はカホン、ハイハット、ウッドブロック、スライドホイッスル、鈴の5つを使いました〜。

 

 

 

 

色んな角度から(笑)

スタッフの方に撮影していただきました!

ありがとうございます〜。

 

12/23は富士シティウインドアンサンブルにて、エスパルスドリームプラザ海側デッキでの演奏。

 

 

前日は嵐のような大雨と風で、どうなるかと思いましたが、演奏中は突風もなく暖かく、お客様の拍手も暖かく(笑)いい演奏が出来たと思います。

しかも、この団体で初のMCとかね・・・(笑)

CASAと両方来られた方は同じこと喋ってごめんなさい、懺悔します(^_^;)

クリスマスだと喋るネタがどうしてもかぶるんですよ〜〜〜(言い訳)

 

 

これは後ろからの図。

 

それから、翌日の12/24クリスマスイブは、コンプリートジャズ・オーケストラ(CJO)クリスマスライブ!

 

こーんなオサレなカフェでの演奏でした。

静岡のBlue Books Cafeさんです。

 

 

約2時間のライブでした。

こちらも満席、お客様も本当に盛り上げていただき、楽しいライブになりました。

 

 

このバンドに参加して3回目の本番。

人間的にもプレイヤーとしても尊敬する方ばかりのバンドで、毎回とても勉強になるし、そして楽しい!

 

リーダーの影山さんともDuoを一曲吹かせていただき、こちらも楽しくスイングできた・・・かな?っと思います。

 

影山さんと以前お話した時に、ビッグバンドを始めた頃の話をしていただいたことがあるのですが、

最初は自分の音が周りと合わないからよく聞こえる、しばらくすると自分の音が聞こえなくなる。それは周りと合うようになってくるからだ、ということを仰ってました。

やっと最近これだ!っていうサウンドになる瞬間が増えてきたような気がします。

普段吹奏楽やアンサンブルでは上を吹くことが多いので、4番というポジションの立ち位置がなかなか掴めずにいたのですが、最近はとっても4番が気持ちよくて。

サウンドが軽くなるのも重くなるのも自分次第なところがあるので、ここだっ!ってところでガツンと決まると最高ですね〜。

けっこう自分の好きなポイントが多いんですよ、4番。

もともと自分は中吹きタイプなので、中もあれば下もあり、たまに上のアシスト的な事もあったり、そしてTbと同じだったり、Saxとかぶっていたり・・・なのでかなり楽しい。

4番職人の修行はまだまだ続きます。

 

という訳で12月の演奏活動をダダーッと振り返ってみました。

 

やっぱりクリスマスの曲はワクワクしますね^^だいすきー!

 

 

これにて年内の演奏活動は終わり!

来年は年明けから静岡テイクズ吹奏楽団さんのお手伝いです。

これまた楽しみ!

 

ではまた。

 

JUGEMテーマ:トランペット

ALL BLUES セッション ラス2

 

セッションやライブの翌日は絶対に起きられません。

今朝も優雅に8時起きという所業を成し遂げたダメ親のイワタです、こんにちは。

 

こういうとき、子供はどうしているかというと、義母が毎朝朝ごはんを作ってくれるので食事の心配はなく、子どもたちが起きてこなかったり遅刻しそうになっていると相方さんが急かしてくれます。感謝です・・・。

本読みカードとか印鑑が必要なものは前日夜にちゃんとやってますよ!一応・・・(笑)

 

 

さて、昨日はALL BLUESラス2セッション、初心者セッションは最後の日でした。

 

 

初心者じゃない(笑)方々もたくさん来て、とても楽しい時間でした。

 

ALL BLUESの初心者セッションのとてもいいところは、どんなレベルの人でも挑戦できるし、それを誰もが受け入れてくれる雰囲気だと思います。

セッションを経験したことのない人、楽器のレベルに自信のない人、アドリブに自信がない人も、色んな曲に挑戦できて、またそれに対してアドバイスをいただいたり、その中で楽しめるようにしている感じ。

 

かく言う私もこの2年間、ほとんどALL BLUESの初心者セッションにお世話になった1人です。

ホストの小田巻さんはじめ、常連の皆さんも優しく生温い(笑)目で見守っていただき、セッションのいろはを学ぶことができました。

 

常連さんの皆さんと集まる場所がなくなってしまうのは本当に残念ですが、

 

またみなさんがそれぞれ成長して色んな場でお会い出来るのも楽しみです。

 

中上級者がたくさんいる場でのセッションはどうしても気が引けるという方が多いので、こういう場があったことに本当に感謝です。

 

 

ラストセッションは12月19日(月)です。

 

17日には↑の写真にも写ってるイケメントランペッター宮重朋史さんのMJQのライブもあります〜。

多分楽器持っていけば一緒に吹かせていただけるかと。ですよね?(笑)

 

 

さて、いよいよ今週から久しぶりの本番過渡期に入ります〜。

体調を崩さないように、気をつけて臨みたいです(切実)

 

ではまた。

JUGEMテーマ:ジャズ

 

水窪で本番でした。

ちょっとご無沙汰してました。

ちゃんと生きてます、イワタです。

 

一つのことに集中すると他のことが全くできなくなるタイプなので、ほとんどSNSも見ておりませんでした。。。

 

さて、日曜日は佐久間吹奏楽クラブさんのお手伝いで水窪まで行ってきました。

 

 

がっつり楽譜写っちゃってるのでボカシで。。。

 

佐久間吹奏楽クラブさんは、コンサートの形式がとっても面白くて、

最初に小編成のアンサンブルやバンドっぽい感じで数曲演奏して、

なんとな〜く時間を決めない休憩があったり、

アットホームな感じでとてもいいコンサートなんです。

 

もうこちらのバンドもかれこれ17〜8年お世話になっていますが、

家族みたいな雰囲気がとっても大好きです。

 

色んなご縁があって、佐久間に行くことになって、

団員の方ともお話していたら、別のご縁もあったり、

 

団員の方のお子さんたちが、私が指導しているジュニア吹奏楽クラブの生徒だったり、

 

生徒で来ていた子が団員さんだったり、

 

ときには生徒だった子たちがお母さんになっていたり・・・

 

自分の年齢も感じますが(笑)

 

 

こうやって何年も長く続けていられるというのは本当に素晴らしいことだと思います。

 

 

 

本番中は降られませんでしたが、帰りは生憎の雨。

 

 

山の中は雲だらけでした。

 

いえ、天竜の山の中はまだよかったのですが、

 

帰宅する時に最後に通った牧之原の山の上がものすごい霧で。

 

また私が通るルートが街灯もない場所だったので、20km/hぐらいでノロノロと帰りました。。。

 

そんな時に限って対向車も来ないんですよね・・・。

 

 

気をつけよう

雨で夜間の

牧之原

 

ではまた。

ALL BLUES セッション

自宅の冷蔵庫が調子悪くなって2年。

冷凍庫の調子が悪くなるのですが、原因はわかりませんが、製氷機近辺が凍ってしまい、その影響で冷凍できなくなってしまったり製氷できないという事態になっています。

とりあえず調子が悪くなると、製氷機の奥をガリガリして氷を取るという作業をすれば戻るので、私がガリガリやってます。

家族は「なんでだろう」と言うばかりで、原因を探ろうとはしません。。。

結局家電を直すのも私の係・・・。

 

 

月曜日はいつもお世話になっているALL BLUESのセッションへ行ってきました。

ALL BLUESは残念なことに今年いっぱいでお店を閉店されるとのこと。

セッションも残り3回になってしまったので急遽参加してきました。

 

ALL BLUESのセッションに集まる方々は本当に気心の良い方が多く、殺伐としてなくて、ほんわかした雰囲気がありとっても好きな時間です。

馴れ合いって訳じゃないんですが、とにかく居心地はいいです。

 

 

ここのお店の響きも好きなんですよねえ。

マイクがなくてもいい感じに音が回るんです。

そしてどの方向を向いていても割りといいんです。

 

昨日は友人もいたし、ご新規さんも居て、そこそこフロントもリズム隊もいて色んな方とセッション出来ました。

特に昨日はリズム隊がいつもと違って刺激的で、気が抜けない感じも良かったです。

 

 

最近の自分のセッションについては、

やっぱりまだムラがあるのは否めないし、でも良いときはバチッとハマる感じも見えてきました。

課題は、「迷い」かな。

 

そのまま突っ込んじゃえばいいのに、ふとした瞬間にためらってしまう感じ。

嫌ですね〜こういうの。

なにカッコつけてんだお前って言いたくなりますね。

失敗を怖がってたら進めないのに。

体が勝手に失敗するのを防いじゃう。これ職業病だなって思いました。

それで頭では色んな事を考えてても、無難なルートで進んでしまう感じ。

作曲家としてもこれは致命的だなって。

 

何事もチャレンジ精神を忘れずに。

 

残り2回、チャレンジ精神で臨めるように練習したいと改めて誓ったのでした。

 

 

ではまた。

 

 

JUGEMテーマ:ジャズ