スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

金五でした。保育園音楽教室のはなし

 

まとめ記事ばっかりなのでたまには違うのを。

昨日ははCASA金5チームで保育園の音楽教室でした。



Facebookに載せたのと違うバージョン。

この保育園の音楽教室、毎月色んなことをしています。
今月は鑑賞教室だったので、金5で行きましたが、普段はリトミックをやったり、楽器製作をしたり、様々な方法で子供たちと音楽を学びます。



 

ペットボトルにシールを貼って飾り付けした中にマカロニを入れてマラカスを作ったり。


 

ケンケンパをリズムに合わせてやったり。

こんな感じで全身と五感をフルにを使ってやっています。

もちろん、鑑賞教室もあり。

公立の保育園でここまでやってるところは全国探してもあまりないかなっと思います。


そんな感じで昨日演奏したのは、ファンファーレや、手遊び歌、季節の歌のメドレー、掛け声と手拍子でラテン系の音楽など、色んなものを聴いて楽しみました(*^^*)

小さい頃から色んな音楽を聴くって大事です。
生活の中だと幼児向けのテレビや、親の趣味に偏った音楽になりがちですが、子供の耳はとっても純粋で、スポンジのようにたくさん吸収します!
なので、こういった機会があるのはとてもいいことですね〜。


うちの子もよくスーパーでかかってるBGMを口ずさんでたり、たまにクラシック音楽とか歌っててビックリします。

リトミックは、有資格者のお友達の指導のもとやっていますが、音楽と関係ないようで、実はそれがリズム感を身につけたりする事にとっても役立ってるんですね〜。

今年度もあと4回!
子供たちの成長が楽しみです!



ではまた。

 

JUGEMテーマ:トランペット

JUGEMテーマ:幼児教育

スポンサーサイト

コメント