スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

ALL BLUES セッション

自宅の冷蔵庫が調子悪くなって2年。

冷凍庫の調子が悪くなるのですが、原因はわかりませんが、製氷機近辺が凍ってしまい、その影響で冷凍できなくなってしまったり製氷できないという事態になっています。

とりあえず調子が悪くなると、製氷機の奥をガリガリして氷を取るという作業をすれば戻るので、私がガリガリやってます。

家族は「なんでだろう」と言うばかりで、原因を探ろうとはしません。。。

結局家電を直すのも私の係・・・。

 

 

月曜日はいつもお世話になっているALL BLUESのセッションへ行ってきました。

ALL BLUESは残念なことに今年いっぱいでお店を閉店されるとのこと。

セッションも残り3回になってしまったので急遽参加してきました。

 

ALL BLUESのセッションに集まる方々は本当に気心の良い方が多く、殺伐としてなくて、ほんわかした雰囲気がありとっても好きな時間です。

馴れ合いって訳じゃないんですが、とにかく居心地はいいです。

 

 

ここのお店の響きも好きなんですよねえ。

マイクがなくてもいい感じに音が回るんです。

そしてどの方向を向いていても割りといいんです。

 

昨日は友人もいたし、ご新規さんも居て、そこそこフロントもリズム隊もいて色んな方とセッション出来ました。

特に昨日はリズム隊がいつもと違って刺激的で、気が抜けない感じも良かったです。

 

 

最近の自分のセッションについては、

やっぱりまだムラがあるのは否めないし、でも良いときはバチッとハマる感じも見えてきました。

課題は、「迷い」かな。

 

そのまま突っ込んじゃえばいいのに、ふとした瞬間にためらってしまう感じ。

嫌ですね〜こういうの。

なにカッコつけてんだお前って言いたくなりますね。

失敗を怖がってたら進めないのに。

体が勝手に失敗するのを防いじゃう。これ職業病だなって思いました。

それで頭では色んな事を考えてても、無難なルートで進んでしまう感じ。

作曲家としてもこれは致命的だなって。

 

何事もチャレンジ精神を忘れずに。

 

残り2回、チャレンジ精神で臨めるように練習したいと改めて誓ったのでした。

 

 

ではまた。

 

 

JUGEMテーマ:ジャズ

スポンサーサイト

コメント