スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

今年を振り返る・その2。

保育園がお休みだと思ったら気が抜けて9時に起床したダメ母のイワタです、こんにちは。

 

さて2016年振り返りその2。

昨日は結局演奏面での振り返りだったので、今日は作編曲の振り返りで。

 

今年はASKS Windsさんで出版させていただくことになり、現在4曲出版させていただいています。

来年の目標は、24曲!

月に2曲ペースですね。

もう年が明けるので、年が明けたら2曲ペースです。。。。いけるのか・・・。

 

とにかく一番大きかったのはシンガポール交響楽団首席テューバ奏者の藤田英大くんのために書かせていただいた、

 

「テューバのためのソナタ 子供の幻想」

 

ですね。

 

藤田くんがとても素敵に演奏してくださったので、本当に大きな反響をいただきました。

 

私自身、作曲はポンポン出てくるタイプではないので、本当に苦労しました。

大きなイメージから形にしていくまで、とても時間をかけてじっくりと作った曲です。

 

 

本当にこの曲に感謝ですね。

 

 

作編曲の環境もちょっと整えたいと思っています。

いま、作編曲に割ける時間が本当に少なく、まとめてガガガッとできる時間を作るつもりでいます。

どちらかというとこっちは家庭内の時間の割り振りかなあと。

とにかく自分の時間の使い方が下手くそなんで、典型的な仕事できないタイプなんです。。。

宿題は期日前にまとめてやる派・・・・。

なので、こちらも時間の使い方を考えてできるようにしたいなあと思ってます。

あとは机の環境かな(笑)

また年明けに模様替えの予感ですね〜。

 

2017年は書きたいなと思っているものがいくつか。

作曲もいくつか、編曲はかなり具体的に色々決まってきています。

吹奏楽も書こうかなと思ってますので、気長にお待ちいただけると嬉しいです〜。

 

フレキシブルな時代なので、フレキシブルにできるものも考えてはいますが、

自分のカラーとしてやはり楽器特有の響きを大事にしたいと思っているので、そちらはフレキシブルでなく書こうと思います。

 

24曲プラスαで、2017年は目標40曲ぐらいかな・・・。

 

ちなみに2016年は多分25曲ぐらいは書いたと思います。多分。

そのへんの管理もしていかないといけないですね。。。

 

2017年、既に決まっているもので12曲ぐらい書かなきゃなんで・・・あれ?40曲じゃ済まさされないのかな。。。

 

 

まあいっか。

 

ではまた。

今年を振り返る・その1。

今日も朝から嵐のような大雨でした。

でもまだまだ雨の日は気温が高めの静岡県です。

 

さて、昨日から完全なる引きこもり生活を送っているイワタです。こんにちは。

というのも、演奏などなどで外出していたため全然進んでいない編曲作業を一気に片付けなくてはならないため、冬休みで暇を持て余している子供も放置です。

まあ娘は中学生なのでまだ部活もあり、息子1は宿題と、サンタさんにもらったベイブレードで遊んでおります。

保育園児の息子2は今日まで保育園です。

そして明日からは義母が休みに入るため、本当に夕方までは完全放置になります・・・。

ってぐらい子供たちもだいぶ大きくなってきたので、自分たちで遊んだり、近所の子と連絡を取って遊んだりしていてだいぶ楽になりました。

 

閑話休題。

 

まあ何とか今日1曲形になりそうなので休憩がてら1年の振り返りを。

 

振り返ると、「ああ、またあっという間に1年が終わってしまった」という感想しか・・・。

色んな事に追われているうちに1年が過ぎてしまいました。

 

でもその中でも自分の中で大きく飛躍したことや、自信を得たものも多かったと思います。

その分、反省もたくさんあります。それは次のステップアップのためには絶対に必要なものなので、落ち込むという意味ではなく。

やはり、夏の自主公演では得たものがとても大きかった。

企画、運営なども含め、次に活かせるものをたくさん得ることが出来ました。

そして、自身の演奏についてもさらなる進化のための鍵がたくさん見つかったような気がします。

 

仕事のやり方、家庭のこと、子供たちのことも色々考える機会が多かったようにも思います。

そして出会いや別れもあり、自分の生き方についても考えさせられる1年でした。

 

 

自分があと何年生きていられるか、何年仕事ができるのかはわかりませんが、人生なんてあっという間、また毎年「あっという間に1年が終わってしまった」と思わないように、来年は自分の改革をしていきたいと思っています。

 

今年得たもので、ぼんやりですが自分の今後の進むべき道が見えてきました。

好きなことややりたい事は、出来る限りやりたいけれど、今のままではどの道も途中で通行止めに合いそうな状態なので、以前Facebookの方にも少し書きましたが、今の状況を少し整理(整備かな)して、新しい方向に向かえるように道を作っていきたいと思っています。

 

不思議なことに、そうやって道を作ろうと思っているとその道に必要な出会いや事柄があって、もう既にその方向に地図が出来上がってこようとしています。

あとは、自分の決意と努力次第。

 

いま、3年後の自分が何をしているか、を軸に色々と考えています。

1年だとそれこそあっという間に終わってしまうので、現状の自分から何を脱却したいか。現状の自分からどう進化したいか。そんなことを考えています。

 

1月から少しずつその整備を始めていきます。

1年ほどかけて、今の生活環境と変えていこうと思っています。

引っ越しとか、離婚とかじゃないです(笑)

人の目に見えて変わるというより、自分の身の回りを整備していく感じかな〜。

 

 

来年は、来年も?挑戦の年になりそうです。

 

がんばるぞー!

 

 

ではまた。

 

 

写真はオールブルースのラストセッションです!

楽しかった!

 

 

 

怒涛のクリスマスイベント終了。

すっかりご無沙汰してしまいました、年末最後の最後で風邪を引いてなかなか治らないイワタです、こんにちは。

 

怒涛のクリスマスがあっという間に駆け抜けていきました。

今日は12月のまとめです。

もうダダーーっといきます。

 

 

まずは12/11テイクハートビート。

お陰様で満席以上になりまして、本当にたくさんのお客様に囲まれて楽しい時間を過ごしました。

 

 

最期の記念撮影。

みんな顔が疲れてる・・・(笑)

とってもハードでしたが楽しい本番でした!

 

 

翌週12/17はコミュニティケア高草様にてクリスマスコンサート。

Pf漆畑江里さんと一緒に演奏させていただきました。

1ヶ月半前ぐらいからちょっとずつ練習しておりました、チャールダーシュや、クリスマスソングなどを演奏させていただきました。

チャールダーシュ、苦戦しましたが何とか数日前に形にすることが出来ました〜。間に合ってよかった。

 

 

 

そして、翌日の12/18はCASA金管五重奏団でのパルシェクリスマスコンサート。

今年は開始前に呼び込みで駅コンコースで演奏させていただき、たくさんのお客様に足を止めて聴いていただきました。

 

 

当日の様子です。

 

 

そりすべり演奏中!

今回はカホン、ハイハット、ウッドブロック、スライドホイッスル、鈴の5つを使いました〜。

 

 

 

 

色んな角度から(笑)

スタッフの方に撮影していただきました!

ありがとうございます〜。

 

12/23は富士シティウインドアンサンブルにて、エスパルスドリームプラザ海側デッキでの演奏。

 

 

前日は嵐のような大雨と風で、どうなるかと思いましたが、演奏中は突風もなく暖かく、お客様の拍手も暖かく(笑)いい演奏が出来たと思います。

しかも、この団体で初のMCとかね・・・(笑)

CASAと両方来られた方は同じこと喋ってごめんなさい、懺悔します(^_^;)

クリスマスだと喋るネタがどうしてもかぶるんですよ〜〜〜(言い訳)

 

 

これは後ろからの図。

 

それから、翌日の12/24クリスマスイブは、コンプリートジャズ・オーケストラ(CJO)クリスマスライブ!

 

こーんなオサレなカフェでの演奏でした。

静岡のBlue Books Cafeさんです。

 

 

約2時間のライブでした。

こちらも満席、お客様も本当に盛り上げていただき、楽しいライブになりました。

 

 

このバンドに参加して3回目の本番。

人間的にもプレイヤーとしても尊敬する方ばかりのバンドで、毎回とても勉強になるし、そして楽しい!

 

リーダーの影山さんともDuoを一曲吹かせていただき、こちらも楽しくスイングできた・・・かな?っと思います。

 

影山さんと以前お話した時に、ビッグバンドを始めた頃の話をしていただいたことがあるのですが、

最初は自分の音が周りと合わないからよく聞こえる、しばらくすると自分の音が聞こえなくなる。それは周りと合うようになってくるからだ、ということを仰ってました。

やっと最近これだ!っていうサウンドになる瞬間が増えてきたような気がします。

普段吹奏楽やアンサンブルでは上を吹くことが多いので、4番というポジションの立ち位置がなかなか掴めずにいたのですが、最近はとっても4番が気持ちよくて。

サウンドが軽くなるのも重くなるのも自分次第なところがあるので、ここだっ!ってところでガツンと決まると最高ですね〜。

けっこう自分の好きなポイントが多いんですよ、4番。

もともと自分は中吹きタイプなので、中もあれば下もあり、たまに上のアシスト的な事もあったり、そしてTbと同じだったり、Saxとかぶっていたり・・・なのでかなり楽しい。

4番職人の修行はまだまだ続きます。

 

という訳で12月の演奏活動をダダーッと振り返ってみました。

 

やっぱりクリスマスの曲はワクワクしますね^^だいすきー!

 

 

これにて年内の演奏活動は終わり!

来年は年明けから静岡テイクズ吹奏楽団さんのお手伝いです。

これまた楽しみ!

 

ではまた。

 

JUGEMテーマ:トランペット

ALL BLUES セッション ラス2

 

セッションやライブの翌日は絶対に起きられません。

今朝も優雅に8時起きという所業を成し遂げたダメ親のイワタです、こんにちは。

 

こういうとき、子供はどうしているかというと、義母が毎朝朝ごはんを作ってくれるので食事の心配はなく、子どもたちが起きてこなかったり遅刻しそうになっていると相方さんが急かしてくれます。感謝です・・・。

本読みカードとか印鑑が必要なものは前日夜にちゃんとやってますよ!一応・・・(笑)

 

 

さて、昨日はALL BLUESラス2セッション、初心者セッションは最後の日でした。

 

 

初心者じゃない(笑)方々もたくさん来て、とても楽しい時間でした。

 

ALL BLUESの初心者セッションのとてもいいところは、どんなレベルの人でも挑戦できるし、それを誰もが受け入れてくれる雰囲気だと思います。

セッションを経験したことのない人、楽器のレベルに自信のない人、アドリブに自信がない人も、色んな曲に挑戦できて、またそれに対してアドバイスをいただいたり、その中で楽しめるようにしている感じ。

 

かく言う私もこの2年間、ほとんどALL BLUESの初心者セッションにお世話になった1人です。

ホストの小田巻さんはじめ、常連の皆さんも優しく生温い(笑)目で見守っていただき、セッションのいろはを学ぶことができました。

 

常連さんの皆さんと集まる場所がなくなってしまうのは本当に残念ですが、

 

またみなさんがそれぞれ成長して色んな場でお会い出来るのも楽しみです。

 

中上級者がたくさんいる場でのセッションはどうしても気が引けるという方が多いので、こういう場があったことに本当に感謝です。

 

 

ラストセッションは12月19日(月)です。

 

17日には↑の写真にも写ってるイケメントランペッター宮重朋史さんのMJQのライブもあります〜。

多分楽器持っていけば一緒に吹かせていただけるかと。ですよね?(笑)

 

 

さて、いよいよ今週から久しぶりの本番過渡期に入ります〜。

体調を崩さないように、気をつけて臨みたいです(切実)

 

ではまた。

JUGEMテーマ:ジャズ

 

水窪で本番でした。

ちょっとご無沙汰してました。

ちゃんと生きてます、イワタです。

 

一つのことに集中すると他のことが全くできなくなるタイプなので、ほとんどSNSも見ておりませんでした。。。

 

さて、日曜日は佐久間吹奏楽クラブさんのお手伝いで水窪まで行ってきました。

 

 

がっつり楽譜写っちゃってるのでボカシで。。。

 

佐久間吹奏楽クラブさんは、コンサートの形式がとっても面白くて、

最初に小編成のアンサンブルやバンドっぽい感じで数曲演奏して、

なんとな〜く時間を決めない休憩があったり、

アットホームな感じでとてもいいコンサートなんです。

 

もうこちらのバンドもかれこれ17〜8年お世話になっていますが、

家族みたいな雰囲気がとっても大好きです。

 

色んなご縁があって、佐久間に行くことになって、

団員の方ともお話していたら、別のご縁もあったり、

 

団員の方のお子さんたちが、私が指導しているジュニア吹奏楽クラブの生徒だったり、

 

生徒で来ていた子が団員さんだったり、

 

ときには生徒だった子たちがお母さんになっていたり・・・

 

自分の年齢も感じますが(笑)

 

 

こうやって何年も長く続けていられるというのは本当に素晴らしいことだと思います。

 

 

 

本番中は降られませんでしたが、帰りは生憎の雨。

 

 

山の中は雲だらけでした。

 

いえ、天竜の山の中はまだよかったのですが、

 

帰宅する時に最後に通った牧之原の山の上がものすごい霧で。

 

また私が通るルートが街灯もない場所だったので、20km/hぐらいでノロノロと帰りました。。。

 

そんな時に限って対向車も来ないんですよね・・・。

 

 

気をつけよう

雨で夜間の

牧之原

 

ではまた。