スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

NF4のCDが届いたのと、うっかりiPad Air2の話。

やっと秋晴れのスッキリしたお天気になってきたと思ったら、寒くてなかなか布団から出られないイワタです、こんにちは。

 

先日のNF4さんのCDが先週やっと届きました。

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Wandering [ NF4 ]
価格:2500円(税込、送料無料) (2016/11/4時点)

 

 

 

うん、とってもカッコいいです!

聞きながら運転してるとノリノリになりますね〜。

そろそろ子供たちが口ずさみそうな勢いですが。。。(笑)

 

私は楽天ブックスで注文したんですが、多分Amazonさんのほうが早いかもしれませんね。

ちょっと時間がかかりました。

 

Saxっていいよな、自由だよな〜って思いますが、トランペットだってちゃんと練習すれば自由になるんですよ・・・と自分に言い聞かせる。

修行ですね。

 

 

そして、昨日は我が家にニューフェイスが・・・。

 

 

なんのこっちゃ、ですが、iPad Air2を契約してしまいました。

現在iPadminiの初代が我が家にいるのですが、動きもしんどそうだし、OSはアップデートするとキケンなのでしてないし、そろそろ買い替えどきかな、とは思ってたんです。

iPadminiはナビとしてはよく働いてくれたんですが、楽譜を見るとなるとちょっと小さくて。

だからといってiPadProはちょっと持ち運びにでかすぎる。

どうせ私がiPadを使う理由なんて、楽譜を見るしかないんです(笑)

 

理由がそんなんなんでなかなか二の足を踏んでいたのですが、昨日iPhone6の下取りにソフトバンクショップに行って、何気なくついでにiPadを追加した場合の料金などを相談してみたのです。

 

が、まあおよそ3,700円ほどのアップ・・・。(データ容量を20Gにアップする分も含む)

どうしようかな〜、また検討してきます、と言っていたら、

写真にあるキャンペーンを見てしまい(笑)

 

6ヶ月でも安くなるなら、いっか〜ってことで。

契約しちゃいました(笑)

ただし、36回払いの契約だけみたいですよ。2年で買い替えたい方にはおすすめしません〜。

iPadminiは4年ちょっと使いましたので、私の場合は特に問題なく済みそうです。壊れなければ。。。

 

Apple製品とのお付き合いはかれこれ20年近くになりますが、

当たりハズレがあるというか。

ダメな奴はすぐダメになるんです。

私のiPhone5がそうだったかな。

1年以内にホームボタンが効かなくなって交換したりしました。

 

iPhone6はまったくキズもなく不具合もなく元気な状態で2年。

 

MacBook AirもiMacもいまのところ問題なく動いてます。

iPad miniもOSの問題を除けば快適に使えますよ〜。

 

とりあえずしばらくは設定諸々で大変になりそうです。

でもFinaleの楽譜がそのままPDFで読めるので助かりますね〜。

レッスンのための音源も全部ぶち込んで持ち歩くつもりなので、少しは軽くなるといいな・・・荷物・・・。

 

ちなみに、楽譜のスキャンや表示にはPiascoreを使います。

 

 

このマークね。

すごーく便利です。

iPhoneに入っていてよく使います。

 

 

ま、著作権に反しない限りで・・・一応。

 

 

ではまた。

 

 

 

 

娘の吹奏楽を観に行ってきました。

11月3日文化の日は晴れの特異日という日で、ほぼ雨が降らない日と言われています。

ずっと、「得意日」だと思ってたんですよ。

お得意様、的な(笑)

字が違ったんですね〜。

 

まあ11月3日は色々あります。

相方が会社の研修で海外に行ってて財布をすられたとか・・・。

毎年この日に同じイベントに行くので絶対忘れないですね〜。

 

そう、毎年私の住む吉田町では「小山城まつり」というイベントが開催されます。

いわゆる産業祭のようなものですが、ステージ披露(音楽やダンスなど)があったり、戦隊ショーがあったりして、近隣に住む人達がわんさか集まるイベントです。

フリマ的なものもあったり、町内の色んな所が出店しているので1日楽しめます。

 

娘も今年は部活で参加。

 

頑張って吹いてましたよ。

指間違ってたけど(笑)

 

 

犬も頑張って聞きました(笑)

 

 

今日は楽しみなコンサートに行ってきます♬

 

ではまた。

 

JUGEMテーマ:トランペット

2016上半期演奏まとめ5 ブラスアンサンブルの祭典2016(2)楽器体験コーナーと物販コーナーについて

今日は更に寒くなりました。

犬も布団に潜って出てきません。

できたら飼い主も布団から出てきたくないのですが・・・。

 

さて、まだまだ続きます「ブラスアンサンブルの祭典2016」レポ。

今日のお題は「楽器体験コーナーと物販コーナーについて」です。

え?動画を出せ?

動画はお待ち下さい。ただいま編集中です・・・(笑)

 

今回グランシップとの提携公演だったので、せっかく広い会場なのでロビーに物販コーナーを置いてみては、ということになりました。

とはいえ、CASA BRASS ENSEMBLEのグッズはほぼないに等しいので、

ハンドメイドプラクティスミュートの「Aミュート」さんと、出版でお世話になっている「ASKS Winds」さん、そして楽器体験コーナーとしてご協力いただいている「すみやグッディ」さんにそれぞれ物販コーナーを出展していただきました。

 

AミュートとCASAステッカーなどのコーナー

 

ASKS Windsさん。

本当に素晴らしいのが当日演奏される譜面が並んでいるというところ。

 

すみやグッディさん、設営中。。。

 

Aミュートはその場で試奏もできました。

かなり音が小さくなるのに、音程がぶれないところがとってもいいです。

実際試してみて、気に入られた方も多かったようです。

 

ASKS Windsさんもかなり皆さん真剣に見ていらっしゃいました。

静岡県内にいるとなかなか実物を見て購入することが出来ないので、こういう機会は本当に有り難いですね。

 

 

楽器体験コーナーでは普段自分が吹かない楽器に挑戦してみたり、腕自慢?をしてみたり、プラスティックの楽器なども展示してあり、学生さんが多く来られていたようです。

物販コーナーにもちょっとした小物なんかがあって、学生さんの心をくすぐるものが多かったようですね(笑)

 

CASA BRASS ENSEMBLEの大きなコンセプトとして、地域の音楽文化、とくに金管楽器の技術や知識の発展につながる活動をしたいというものがあります。

金管五重奏団から始まり、まだ発足して4年ほどですが、少しずつでも金管楽器への見識を深めて広めていければいいなと思っています。

都内では当たり前のような光景ですが(体験コーナーはともかく)、静岡県内で自主公演事業でこういったことはあまり見かけません。それは予算の問題であったり、会場の問題であったり、様々な要素がありなかなか実現に至れないことがあるのですが、ゆくゆくはここが交流の場や、地域を盛り上げる場になるといいな、というのが希望としてあります。

 

ただ演奏をするだけでなく、色んな情報を発信できる団体になれるように、またアンケートやご意見を参考にさせていただき、次につなげていきたいと思います。

 

今回ご協力いただいた企業様、本当にありがとうございます。

物販だけでなく、協賛等多大なご協力をいただき、このような会を開催することが出来ています。

改めて感謝いたします。

 

次回はこのコーナーが更にパワーアップできるように、また企画していきたいと思います♬

 

では次回はまた演奏の話に戻りたいと思います(笑)

 

 

ではまた。

 

 

 

JUGEMテーマ:アンサンブル

人と人をつなぐ、つながる。

 

今日はとある場所で、とある演奏のお仕事でした。
(公の案件ではないので色々伏せますが)

まあ今回のお仕事は色々とミラクルな事がありまして。

いろんな事が巡り巡って、ご縁があり、びっくりするような出会いが一気に3人も!



こんな事ってあるんだなとつくづく思いました。


(ホントに詳しく書けないのが残念です)

この仕事をしていて、本当に思うのが、「世の中って狭い!」
って事です。

全然関係ないと思った人と繋がりがあって驚いたり、
初対面の方でも意気投合して次のお仕事に繋がったり、
人と人との繋がりが本当に大事だなって思います。


そして、ひょんな事で人を紹介したり、人と人をつなぐ事をしたり、
そういう事も本当によくあります。

私の大好きなお友達が、いつも人と人をつなぐことを大切にしています。

私もお友達のその生き方が大好きで、憧れていて、そうなれたらいいなっていつも思っています。


うちの犬、アモも人との繋がりで我が家にやってきました(*^_^*)




ひとつひとつの出会いを大切に、そう思った1日でした。

 

JUGEMテーマ:トランペット

ブラスアンサンブルの祭典2015、無事終了いたしました。

あー、告知すらせず、本番終了の報告(笑)


というわけで、


こちらのコンサートが終了いたしました。

たくさんのお客様にご来場いただき、本当にありがとうございました。

反省点等多々ありますが、ご意見ご感想いただけると嬉しいです。




本番終了後の写真撮影(笑)
↑もはや自撮り棒も使わず。

メンバー、スタッフ、すみやグッディ様、ホールスタッフの皆様、コンサート開催にあたってご協力いただいた皆様に本当に感謝です。
いろんな方の力があって開催できる自主公演です・・・。

毎年色々としんどいなと思うことも多々ありますが、終わってお客様が笑顔で帰っていただいてるのを見ると、また頑張らなきゃなーって思います!


個人的な反省としては、

喋りすぎ

です(笑)


でも、たぶん、これ、次回も反省します(笑)


あと、個人的に頑張ったのは、これ。



第一部で配布した資料。
手描きです!
1番力が入ってるのがガブリエリさんです!

ガブリエリさん
↑ここをクリック。

ダテに学生の時に教科書の肖像画を模写してた訳じゃないぜー(笑)


あとはTシャツね。



これも筆ペンで頑張って書いたー!
印刷屋さんってすごいっす。


そんなこんなで何とか無事に終わった自主公演!

明日は、オペラ・ディ・ファミーユの「To be free〜自由へ〜レ・ミゼラブルより」公演です!
今日はこれから通し稽古。

チケット完売間近?みたいです。
お楽しみにー!