スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2016上半期演奏まとめ5 ブラスアンサンブルの祭典2016(1) グリーグピアノ協奏曲

急激に寒くなりましたね。

暑いのもいやですが、寒いのも嫌いなイワタです、こんにちは。

 

さて、上半期演奏まとめ最終回はCASA BRASS ENSEMBLEによる「ブラスアンサンブルの祭典2016」レポです。

ここまで小分けしていたのに更に小分けにして第一弾です。

全部で何回になるでしょうか?(笑)

 

さて、年に一度の自主公演、色々下準備も含め半年以上かけて造り上げます。

正直、疲れます(笑)でも、それ以上に楽しいし、楽しみなイベントです。

 

2015、2016と二年続けてブラスアンサンブルの祭典というタイトルにしました。

今回はなんと、グランシップとの提携公演企画の公募で選出され、グランシップと綿密な打ち合わせを繰り返して行われました。

 

 

チラシは相変わらずのWordでの自作です。

もうここまで来るとWordでできるところまでやりたいですね。

Word職人の意地です(笑)

 

今回のプログラムは全曲ガチのクラシックのみ。

でも、クラシックを聴いたことがない方も、クラシックが好きな方も、絶対楽しめる内容にしました。

中でも目玉は、

 

グリーグピアノ協奏曲 イ短調 作品16 1楽章

 

です。

いわゆるクラシックマニアでなくても聞いたことのある作品です。

 

ソロは、新進気鋭のピアニスト、小澤実々子さん。

実は、お父様がトランペット奏者、お母様がピアノ奏者というサラブレッドのようなご家庭のお嬢さんです。

まだ大学4年生とお若いですが、それはもう素晴らしいピアニストです。

リハーサル初日、最初に音を出した時にビビビッと来まして。

絶対いい音楽になる!と思える素晴らしい演奏でした。

 

本番も本当に素晴らしく、ぜひたくさんの方に聴いていただきたい!と思える内容でした。

 

ちょいちょいキズもありますが、ノーカットでご覧いただけます。

 

 

 

 

またブラスアンサンブルの祭典の動画はちょこちょこ出せるものは動画アップしたいと思います。

ちなみにグリーグはイワタの編曲で、未出版です。

出版も考えてはいるのですが、なにぶんピアノソロの部分を入力するのが・・・(笑)

 

グリーグの選曲に関しては、最初チャイコフスキーのピアノ協奏曲にしようと思っていたのです。

が、チャイコはその昔編曲したことがあるのですが、なにせ音域が広い広い・・・。

金管楽器で演奏するには少し骨が折れるかなと。

そこで上がったのがグリーグでした。

 

編曲を始めてみると色んな事がわかります。

ほんとに、グリーグの色使い、ヴォイシング、フレージング・・・何をとっても無駄がなく、シンプルでわかりやすい。

よくできた譜面です(笑)←上から目線

編成も10重奏と思ったよりコンパクトにすることが出来ました。

チャイコだったら12人は必要だったかもしれませんね。

というのも、オーケストラがとてもシンプルな構成になっているんです。

凝った部分なんかは全てピアノに集約されていて、合わせてみて初めて構成がわかるようになっているんです。すごいなあ。

 

グリーグは今回の演奏会のためだけに書きました。

が、本当に今回は演奏しても楽しかったので、いつかまたどこかで演奏する機会があればいいなあとは思っております。

(演奏依頼お待ちしております!)

 

その他にも色々と書きたいことはいっぱいあるのですが、今日はこのへんで。

 

 

ではまた。

 

 

JUGEMテーマ:アンサンブル

NEOPASA静岡にて演奏と、ライブ2本はしごしてきました。

昨日は朝から娘の吹奏楽部のコンサートがあったため早朝から送っていったり、今から書く内容(笑)が理由でブログ更新ができずでした。

 

昨日はNEOPASA静岡(上り線)にて演奏をしてきました。

上じゃないですよ、下です。

今回はエレクトーンとトランペットのユニット「ヤギジストン」で演奏させていただきました。

 

 

ちゃんとステージになってる場所がありまして、そこで演奏させていただきました。

今回はファミリー向けとのことで、アニメやよく耳にするCMソングなどのプログラムでお送りしました。

 

 

1週間前までは雨予報でしたが、見事にいいお天気になりまして。

暑くもなく風も強くなく、快適に演奏することができました〜。

 

話題のゆるキャラ、今川さんみちまるくんもいましたよ〜。

 

 

 

みちまるくんってどこのキャラかと思ったら中日本NEXCOのキャラだったんですね〜。なるほど。

 

ゆるキャラさんたちはいまが票の稼ぎどきですね!

 

11:30〜と14:00からの2回演奏させていただき、

SAも満喫して帰宅してお昼寝(笑)して、夜はライブへ。

 

 

SAX日野林さん率いるNF4のライブ!

CD発売記念ツアー第三弾ということで静岡All Bluesにてライブでした。

 

↑こちらのCDです!

NF4は何度か別の現場のときのゲストでいらしてて、生で聞いたこともあったけれどライブハウスで間近で聞くのは初めて!

ものすごーーーーくcoolでhotなライブでした!

かっこいいいいいい!!!!

ほとんどオリジナルナンバーだったのですが、構成も息遣いの合わせ方なんかもめちゃめちゃシビレました。

これはCD聴かなくては〜〜というぐらいちょっと中毒性がありますね。

4ビートの曲(アルバム未収録)もめちゃめちゃかっこよかった。

ライブならではのアドリブも良かったなあ。

 

なーんて思ってたら、

 

 

ひ〜〜〜びっくり

まさかの飛び入り汗

 

 

It Don't Mean a Thingのラテンアレンジにて参加させていただいちゃいましたあせ

1小節だけ「あっ!」て思うフレーズがあって(笑)

わかる人にしかわからないあのバンドのフレーズ(笑)

いっぱいいっぱいだったけどとっても楽しかったです〜!

 

ありがとうございました!

 

 

全部聴きたかったのですが、昨日はもう一つどうしても聴きたかったライブが有り・・・。

 

ワープ!

 

Brown Sugarにていつもお世話になってるイケメン宮重朋史さんと、あこがれの美女、海野知子さんのライブへ行きました。

海野さんのとっても優しい音が好きなんです〜。

フリューゲルは本当に素敵!

 

イケメンと美女の近くで吹いちゃうファンサービスもありました(笑)

 

 

やっぱりイケメンは女性に向けて吹きますね。

これできっと数々の・・・・(以下自粛)

 

 

海野さんの音を間近で聞けて満足♡

お話できなかったのが残念。。。美女を前にすると緊張して話せなくなるので、次回頑張ろう。

 

そして、宮重さんのライブが終わり、そろそろAll Bluesも終わってるかな??

と覗きに行ったら、

 

 

アンコール中でした!

間に合っちゃった!(笑)

 

出演の皆さんとご挨拶もできたし、良かった良かった!

・・・・と終わったところで家から電話が。。。

 

なんと、我が家の愛犬ジョルノがいつも通り庭でシッコをさせたら、そのままどこかにふらりと散歩に出てしまったとDocomo_kao20

いつもは絶対そんなことはないのに、猫がいたりしたのか、それともちょうど来客中だったから何か思うことがあったのか、

とにかく家族はパニックになって私に連絡をしてきたのでした。

 

すぐに近所の犬友達に連絡して捜索してもらい、自分はダッシュで車に向かい帰路についたところで見つかったとの報告。

自力で家に帰ってきたらしい。。。

 

本当に賢い犬だけど、やっぱり犬なんで何がどう転んでどうなるかわかりませんね。。。

私がいたら戻ってくるけど、私を探しに行ったのかもしれないなあ〜。

 

 

ほんとうに、何事もなくてよかったです。

もうどっかに勝手に行かないでね。

 

そんな訳でバタバタと去ってしまいすみませんでした〜。

 

慌ただしかったけど、充実した1日でしたね(笑)

 

ではまた。

 

JUGEMテーマ:ジャズ

JUGEMテーマ:トランペット

2016上半期演奏まとめ4 ストリートジャズとレコーディングの話

朝から車のバッテリーが上がって死にそうなイワタです。こんにちは。

こういうとき家族が家にいるって大事です。

義父にバッテリーつないでもらって何とかなりました。

あとで交換に行ってきます。

 

どうもFacebookに連携する時に(まる4)が文字化けするので普通の文字にしました。

 

さて、どんどん行きます上半期まとめ。

今回は8月です。

 

毎年8月は演奏会やらイベントが多いのですが、今年はジャズまみれな感じになりました。

 

最初は「サザンクロスの音楽会2016」

 

もう15年以上ずっとお世話になっているイベントです。

東京佼成ウインドオーケストラのトランペット奏者である安藤真美子さんのおばあちゃんのお家の前で演奏する無料のイベントです。

毎年本当にすごいメンバーが来て、無料で聴くことができるものすごい贅沢なイベントです。

そんな中にいつも混ぜていただいて本当になんというか。。。身に余るとはまさにこのことですね。

 

今年もスペシャルなメンバーで演奏させていただき、とても楽しかったですー!

 

サザンクロスが終わって、ダッシュで移動し、その夜は牧之原「All of me」にてライブ。

写真が・・・なかった・・・(笑)

なかなかにハードな1日でした。

 

そして翌日はストリートジャズin静岡

The TENNG BAND EV☆LUTION TURBO IIで演奏させていただきました。

まー色々と考えさせられました。

もっと修行しないとなっと思った1日でした。

楽しかったですけどね(笑)

 

翌週は、演奏と言うか講演をさせていただきました。

初講演!!!

色々と資料を作ったりしてがんばりました。

ついでに演奏もしてきましたよ〜。

 

 

楽器や金管アンサンブルの歴史についてなどお話をしてきました。

最後にCASAメンバーとプーランクのトリオを演奏。

アットホームで楽しい講座になりました。

 

そして14日は「ビッグバンドフェスティバルin静岡」でした。

毎度おなじみテイクハートビートでの出演。

今年もクルクル回してきましたよ。

 

 

このあたりから体調がものすごく不調になってきました。

この日の少し前から右足のかかとが痛み出し、痛風か?と一瞬焦りましたが、神経痛だったようで。。。

ホントに死にそうになりながら歩きました。

このあと数日で治っちゃったんですけどね。

何だったのかなあ。

 

 

ちなみに、番外編です。

上半期はレコーディングも2本参加させていただきました。

 

 

一つ目は、本格的なレコーディングスタジオで。

こちらのCDの録音でした。

 

3曲ほど参加させていただいてます!

とっても素敵なCDです〜!

 

そしてもうひとつは、山作戰さんのニューアルバム「山作用」に参加させていただきました。

 

 

CD冒頭1曲目に参加させていただきました!

レコーディングの様子は山作さんのブログにて(笑)

 

 

http://www.yamasakusen.jp/yamasayoh-kaisetsu-01/

 

↑こちらで動画もごらんいただけます〜。

 

CDになるってすごいですね!

最近の録音技術もすごいですが。。。

 

さて、まとめ記事は次回で最後です。

次回は、「ブラスアンサンブルの祭典2016」について。

 

ではまた。

 

 

JUGEMテーマ:トランペット

2016上半期演奏まとめ〜吹奏楽まつりと手作りトランペットのワークショップ

昨日は夕方ザザーッと夕立ちがあったり、なんだか不安定なお天気ですね。

10月も下旬というのに、いまだ半袖がしまえません。

 

さて、上半期のお仕事まとめも佳境に入ってまいりました。

 

6月は「吹奏楽まつり」でした。

 

第一週は、御殿場吹奏楽団さんのお手伝い。

富士山がこーんなに近いところで本番でした。

今年で2回目の参加でした。

団員の皆さんがとっても明るくて暖かくて、大好きな場所です。

 

って、最近まとめていて気がついたんですが、ポスターとかプログラムを写真とっておくべきですね。。。

携帯を見ると食べ物か限定した景色しかないんですよ。。。反省。

 

第二週6/11(土)は佐久間吹奏楽クラブさんのお手伝いで、浜松駅前キタラにてプロムナードコンサート。

 

 

これまた強風の中での本番でした。

譜面台が倒れるのを防ぐため足元はしっかりテープで補強しての演奏でした。

佐久間の皆さんとのおつきあいももうすぐ20年!

第二の故郷のような存在です♬

 

翌日6/12は「CANTARO Wind Ensemble」さんのお手伝い。

初参加になります。

このバンド、私の憧れの方がいっぱいいらっしゃるバンドで、ちょーーー緊張いたしました。

 

 

そうそう、こうやってチラシがあるといいですよね。。。

団員の皆さんも憧れの方々ですし、エキストラの皆さんも尊敬する方ばかり。

とても勉強になる本番でした!

 

こうやって、一般の吹奏楽団体のコンサートにお手伝いで参加させていただくのは、賛否あるのですが・・・。

私の考え方として、こういった一般団体のお手伝いにはひとつのルールを決めて参加させていただいています。

それは、団員の皆さんが気持ちよく演奏をできること。

ストレスなく最初から最後まで吹いていただくこと。

です。

当たり前っちゃ当たり前なんですが。

自分が目立つためにお仕事しているわけではなくて、団員の皆さんのコンサートですから、絶対に違う色を塗らないようにしなくてはなりません。

ただし、それがいい方向に進むためにはたま〜に違う色をこっそり混ぜたりします(笑)

ちゃんとその楽団に合わせたカラーで臨まないと、自分色になってしまいますからね。

なので、決してずるいわけではないと思うんです。

縁の下の力持ち、的な感じで、少しでも「トランペット吹いててよかった!楽しかった!」と思っていただければと思ってお手伝いさせていただいてます♬

 

さて、6月はこのあとは小さなライブなどちょこちょこ参加させていただいてましたが、そのへんは割愛して(笑)

7月はレッスン月間なのでたくさんはありませんでしたが、一つ目はコンプリートジャズオーケストラでの名古屋公演!

今年2回目の名古屋。

しかも今回はなんとダンスパーティーのバックバンドでした。

 

チラシがかっこいい!!!!!

お値段にびっくり(笑)

でも会場の皆さん、本当に素敵な衣装で素敵なダンスでした!

 

そして7月2本めは、大学の先輩である増永フミエさんに声をかけていただき、西新井ギャラクシーホールにて「手作りトランペットのワークショップ」のお手伝いをさせていただきました。

この日、先輩が風邪で声が出なくて、急遽MCさせていただいたり、本当に楽しかった!

都内ミュージシャンの方たちとの新しい出会いもとても刺激になりました〜。

 

ワークショップの様子はこちら↓

 

 

あれー、私が遊んでるところが動画に入ってる(笑)

 

すっごい楽しかったです!

音が出ない子もいたけど、みんなで一生懸命出せるように頑張りました。

機会があれば静岡でもやりたいなあ〜。

 

 

そんな訳で、6〜7月まとめでした。

8月は、また盛り沢山なので小分けにしてご紹介したいと思います。

 

ではまた。

 

 

 

JUGEMテーマ:トランペット

2016上半期演奏まとめ

昨日は1日雨が降り続き、薄ら寒かったのですが打って変わって今日は夏日!

子供たちは半袖で出かけていきました・・・。

 

私は今日は暑いのにジャケットを着ていかなければいけない仕事です・・・。

 

さて、上半期演奏活動まとめその2です。

もう手帳を見ないとすっかり忘れています。

 

まずはもうひとつ所属するビッグバンド「TAKE HEART BEAT」の本番。

 

エスパルスドリームプラザの海側デッキで演奏いたしました。

すごく風が強かった気がします・・・。

同世代が多くて、楽しくやってるバンドです♬

 

5月4日はいつもお世話になっているバンド、「静岡テイクズ吹奏楽団」さんのお手伝いで。

 

清水マリナート大ホール(中ホール利用)で演奏いたしました。

やっぱりここの大ホールはいいですね。

県内でも屈指の音響だと思います。

 

作曲家の福田洋介さんの作品を福田さんご自身の指揮で演奏いたしました。

福田ワールド、素晴らしい!

色々とお話できたのも良かったです。

作曲についての取り組み、スタンス・・・色々と勉強になりました。

 

そして、5月15日は同じくドリプラの海側デッキにて「ポートサイドジャズinしみず」でした。

THE TENNG BAND EV☆LUTION2で出演。

 

このバンドにて初のステージ(私だけ)

ついにジャズイベントデビューでした。(ビッグバンドではあるのか・・・)

全曲ピアノ林三景さんのオリジナル。

でもどこかで聞いたことのあるような素敵な曲です。

最近お店に行く日が少ないです、ごめんなさい。

たまに金曜日の夜に「DOT COOL」にてライブ参加してます。

 

で、同じメンバーで5月28日の「おまちバル」にてDOT COOLで耐久ライブしておりました(笑)

また11月にも耐久ライブ、あります!お店に行かないと。。。

 

そして番外編。

 

5月はなんと初のラジオ生中継も体験しました。

 

 

「上野の森ブラス」のTuba杉山淳さんがパーソナリティーを務めるFMしみずのラジオ番組。

かなり吹奏楽についてのコアな話題が繰り広げられる番組です。

インターネットでも視聴することができますので、是非是非〜。

ワープワープワープという番組の、金曜日です。

 

 

5月もライブ等々ありましたので毎週本番でしたね。

次回は6月〜7月編かな。

 

 

 

JUGEMテーマ:トランペット