スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

夏のレッスン巡業

昨日で夏のコンクール関係のレッスン巡業が終了しました。
バンドディレクターではないので、パート講師ができるのはここまで。
コンクール、熱くなるのはとってもわかります、自分もそうでしたから。
でも、ここはあくまで通過点。
音楽は他人に評価してもらい競うためにやっているわけではないから、やはり一生楽しめるものとしてやってもらいたいなと思うのが音楽家としての本音です。

なので、夏に燃え尽きても!次に繋げていけるようになるといいなあという気持ちを込めてレッスンしています。

いい音楽が楽しんで出来ますように!

神保彰ワンマンオーケストラin 島田

ちょっと前の話になりますが・・・

神保彰のワンマンオーケストラを聴きに行って来ました!


いやはや・・・すごい!
神保さんのドラムは熱帯JAZZ楽団では拝見したことがあったのですが、ワンマンオーケストラは初めて。
時々手が残像で見えないことも・・・(笑)ってぐらいすごかったです。
しかもとっても楽しそう。
ライブの中で30分ぐらいずっと叩き続けるのがあったんだけど、全く疲れ知らずというか・・・むしろ嬉々として叩いてるのがほんと人間離れしてました(笑)

音階のない打楽器を「音楽を奏でられる楽器」に変えてしまった神保さん。
ただただ感激でした〜。


神保彰ワンマンオーケストラ ドラムからくり全国行脚2013


まだまだツアー続いてるので、是非是非聴きに行ってみてください!
一聴の価値あり!です。